本文へスキップ

新しい視点でスラリーを研究する MORI Lab.

研究業績PUBLICATION


2014年

<論文(その他)>
1.森 隆昌,「スラリー(粒子分散系)の粒子集合状態評価」,分離技術,44(3), 14-18 (2014)

<学会>

1.3月19日 森隆昌,江良勇亮,椿淳一郎「直流電場を利用した液中微粒子凝集技術の開発」 
化学工学会第79年会(岐阜大学)

2.7月10日 依頼講演 森隆昌「スラリー中の粒子分散・凝集状態の評価と制御」 
化学工学会関西支部セミナー「新しい製品を生み出す粉体技術 計測から機能化まで −講演・展示会−」 
(大阪科学技術センター)

3.8月26日 T.Mori, Y. Era, T. Kiguchi and J.Tsubaki, " Development of a chemical-free flocculation method for fine particles in aqueous suspensions by using DC field", 21st International Congress and Process Engineering CHISA 2014 (Prague, Czech Republic)

4.9月26日 森隆昌,江良勇亮,常盤定輝,椿淳一郎,「直流電場を利用した粒子凝集技術の開発」,
第52回粉体に関する討論会(姫路)

5.10月29日 依頼講演 森隆昌「電場を利用して凝集剤フリーで粒子を凝集」 
粉体工業技術協会第1回ベストシーズ講演会(ホテルセントノーム京都)

法政大学生命科学部環境応用化学科森研究室

〒184-8584
東京都小金井市梶野町3-7-2

TEL 042-387-6142